FC2ブログ

今日のレシピは、「2種類(和風・洋風)のチャーハン」です。

 和風しょうゆチャーハン
①野菜は、ニンニク(1)、タマネギ(中1/2)、にんじん(小1/2)、椎茸(4)、水煮タケノコ(小1/2)、長ネギ(1/2)、ごはん(1合)
②調味料は、ごま油、丸大豆しょうゆ、本みりん、岩塩、リケンのこんぶだし(1)、昆布の粉末、黒胡椒

A:熱したフライパンに、ごま油、ニンニク、タマネギ、にんじん、椎茸、水煮タケノコ、長ネギの順に炒めます。
  岩塩、しょうゆを使って野菜にしっかり味付けをします。

B:フライパンにごはんを加えて、その上にリケンのこんぶだし(1スティック)と昆布粉末(少々)をのせて混ぜ合わせます。
  全体的に撹拌して火が通ったら、しょうゆ、本みりんを大さじ2杯づつくらい加えて焦げ目を付けます。
  もう一度、全体的に撹拌して岩塩、黒胡椒で味を調えれば完成です。

C:いつものように、エビとかホタテの貝柱などを一緒に炒めると更に美味しゅうございますよ。


 洋風こぶ塩チャーハン(1.5人前)
①野菜は、ニンニク(1)、タマネギ(1/2)、茄子(1/2)、にんじん(小1/2)、シメジ(1/2束)、長ネギ(1/2)、ごはん(1合) 
②調味料は、オリーブ油、オレガノ(乾燥)、ゆず(果汁100%)、クレージーソルト、岩塩、リケンのこんぶだし、昆布の粉末、黒胡椒、丸大豆しょうゆ

A:フライパンで熱したオリーブ油に、ニンニク、オレガノで香り付けをします。
  タマネギ、茄子、にんじん、シメジ、長ネギの順に炒め、クレージーソルトで野菜にしっかり味付けをします。

B:フライパンにごはんを加えて、その上にリケンのこんぶだし(1スティック)と昆布粉末(少々)をのせて混ぜ合わせます。
  全体的に撹拌して火が通ったら、クレージーソルト、岩塩で味を付けていきます。
  仕上げに、しょうゆ(小さじ1くらい)、ゆず(10滴くらい)、黒胡椒(少々)を撹拌して完成です。

C:いつものように、エビとかホタテの貝柱などを一緒に炒めると更に美味しゅうございますよ。

  オリーブ油を熱してニンニクとオレガノで香り付けをすると、とっても不思議ですがベーコンの風味になるんですよ。
お野菜とハーブの組み合わせでほとんどの味は表現できるのではないでしょうか。

 ソリッドで乾いた仕上がりにするには、タマネギを少なめにすると良いですよ。
その場合には調味料で味付けをやや濃くして下さいね。


 先日、わたしの大切なエンジェルさんと一緒に「アバター(映画3D)」を観に行ってきました。
エンジェルさん曰く「この映画には、実際?の異次元の様子が現実?に近い形で実写されているでごじゃりましゅる」とか何とか。
ひょっとすると太古の昔からのあらゆる情報が異次元(無意識)の領域には記録されているのかも知れませんね。

 エンジェルさん曰く「3Dは、どちらが実際の現実の様子なのか分からなくなるでごじゃりましゅる」とか何とか。
毎日、野菜を美味しく食べることにしか興味のないわたくしには何の事かさっぱりわかりませんでしたが・・・(o・(d-b)・o)何か?
この映画はストーリーも非常に楽しめますので、ご興味のある方は是非ご覧頂になって下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=VP4i5hkp0KA&feature=channel


 米国では、この映画に対して保守派や軍関係者からの批判が集中しているようですね。
批判しているのは自国の利益を最優先させて力の理論で他国を制圧する人達です。
やらせはせん!やらせはせん!

 自国の利益を優先させるということは、他国の利益を奪うということに他なりません。
人類はいつまでこのような稚拙な外交を押し通すのでしょうか。
気づかんか!気づかんか!

 ジェームズ・キャメロン監督は自国への反戦の意志を明確にしましたね!
宮崎駿監督にも反戦の思いを込めたような作品があるのですが持っていかれてしまいましたね。
自立的に反戦の思いを沸き上がらせるのが宮崎監督の真意だったのかも知れませんが・・・
立ち上がらんか!立ち上がらんか!(変な意味じゃないですよ)
http://www.youtube.com/watch?v=57r9jjqzJJk

 
 今の文明を眺めていますと、個人主義や自由主義の価値観はロンドン周辺から興っていそうですね。
宇宙は恒に静かで調和に満ちているのでしょうが、時として混沌とした激情も必要なのかもしれません。
でも、このままでは人類滅亡というハードランディングの可能性も見えてきそうですね。
http://www.youtube.com/watch?v=SfDO3HIjwWg&fe

 
 色の三原則は赤・青・黄(RBY)をすべて混ぜ合わせると黒になりますね。
人(黄)という意識の媒体が、善(赤)と悪(青)という様々な思いを組み合わせて作るのが社会ですね。
その象徴的なものは経済(黒)でしょうか・・・(お金は使われ方によって善にも悪にもなります)

 一方、光の三原則は赤・青・緑(RGB)をすべて混ぜ合わせると白になりますね。
木(緑)という媒体が、生(赤)と死(青)という出来事を組み合わせて森林を育んでくれますね。
その象徴的なものが自然(白)でしょうか・・・

 宇宙は意識体であるとすれば白も黒もお互いを必要としているのではないでしょうか。
真っ白だと感情の起伏が薄くなりますし、真っ黒だと激情の起伏を取り戻せるかも知れません。
宇宙は調和(静)と混沌(動)の振幅を繰り返すものかも知れませんね。。。(o・(d-b)・o)とか何とか

 インターネットだって元は軍事技術(極悪)ですものねぇ
それを平和な世界を築くためのコミュニケーションツール(最善)として活用することができれば、
人類の全体意識のなかで、白(理性)が黒(欲望)に勝利することができるかも知れません。

 西洋が個人主義(混沌)の表象ならば、東洋は全体主義(調和)の表象なのかも知れません。
これから日本が世界に果たしていくべき役割は重要なのだと思います。
 
 やらせはせん!やらせはせん!わたしは諦めません。
地球を見捨てるということは、自分を見捨てるということと同義だと思っています。
スポンサーサイト



プロフィール

野菜料理研究家 岸 夕子 です。将来は野菜のソムリエ志望です。

Author:野菜料理研究家 岸 夕子 です。将来は野菜のソムリエ志望です。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード