FC2ブログ

今日のレシピは、「長ネギと菜の花の季節のチーズパスタ」です。

 みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?
年が明けてから、あっという間に一月も末になってしまいました。
時の流れとは本当に早く過ぎてしまうものですね。

 このままでは何もできないまま2012年もすぐ来てしまうのでしょうか。
なにやら、怖いような、どんな世界が待ち受けているのでしょうか。
ほんとうに天使と悪魔の空中戦なんかがあるのでしょうか?
きっと、永遠の少年少女って方には見えると思いますけど・・・

 わたしは地球とは善と悪が交わるターミナルステーションのような気がしています。
人の意識が集まっているから重力があり、水があるから再現される世界が安定しているのでしょうか。
人の心なんて常に揺れ動いていて実態なんて何もありませんよね。
常に揺れ動く意識を体(水)で安定させて現実を生きているような気がします。

 では、無意識の世界とはいったいどんな世界なのでしょうか。
ここに存在するという善悪を超えた力強さがあるだけではないでしょうか。

 人は自らの意識で現実の中から選択することはできますが現実の有無を決めることはできません。
いつまで人は欲望という生命力に振り回され続けるんでしょうね。
何も選択せず悲しいアセンション(ディセンション?)なんて寂し過ぎますよね。
http://youtube.com/watch?v=O8QH0MVa3Ns&feature=related


 世の中を力強く生き抜くためには何でも食べるという勇気も必要かも知れません。
人が生き抜いてこそ歴史や文化を築くことができたのだと思います。

 現代は食肉を大量消費している時代です。
でも、食肉では地球人口をすべて養うことはできません。
何故なら、人が穀物を直接食べる何倍もの量の飼料が必要になるからです。
食肉を制限することによって飢餓に苦しむ人もいなくなると思います。
犠牲になっている動物達の生活も想像できますよね。

 食肉には嗜好品として思い切って税金をかけるべきではないでしょうか。
その税金は家畜たちの環境改善に役立てることができると思います。
せめて生きている間だけでも人の手から離れて自由に過ごすべきではないでしょうか。
食肉をコストダウンして大量消費する時代なんて続けていいのでしょうか。

 毎晩、豆料理とビールではダメですか(・Θ・)?
地球が生命力という欲望に食べ尽くされてしまうまえに・・・
きっと、地球は変われると思いますよ。
http://youtube.com/watch?v=DwrSVDRP-2Y


 今日のレシピは、「長ネギと菜の花の季節のチーズパスタ」です。

 材料(二人前)
①野菜は、長ネギ1本半、菜の花8本、パスタ(1.4mm)200gくらい
(長ネギは、下仁田ネギとか上州ネギだと更に甘いです)
②調味料は、シュレッターチーズ、パルメザンチーズ、生クリーム、オリーブ油、リケンのこんぶだし、クレージーソルト、海塩、黒胡椒
(チーズは、モツァレラやゴルゴンゾーラだと更に味わい深いです)

 作り方
A:パスタを塩の入ったお湯で5分くらい茹でます。

B:フライパンにオリーブ油を熱して長ネギと菜の花を炒めてクレージーソルトで下味を調えます。
  (菜の花は下茹でするか、炒めやすいようにスライスして下さい。菜の花がなければブロッコリーでも美味しゅうございますよ)

C:小鍋に生クリーム(パック1/3≒70mlくらい)を熱してチーズ(70mlくらい)を溶かします。

D:フライパンの野菜にパスタを入れて、オリーブ油、リケンのこんぶだし(1本)を混ぜ合わせて、生クリームとチーズを和えます。
  仕上げに、パルメザンチーズと黒胡椒で振りかけて召し上がって下さい。


オリーブ油と長ネギがハーブの感じでとっても美味しゅうございますよ。
エビとかホタテを加えると海鮮パスタにもなりますよ。

 パスタは、調理時間も短いので一度作ってみてくださいね。
料理って毎日作るものですから失敗してもまったく気になりませんのよ、、、(o・(d-b)・o)オホホ
ハイ!幸せに食べればすべて完了です。

 
 今回は「リケンのこんぶだし」を使用してみました。
化学調味料や食塩を使っていないので、チャーハンなどの炒め物にも使いやすいですよ。
http://www.rikenvitamin.jp/products/recipe/dashi/konbu/index.html

 
 本格的な料理が好きで味付けに慣れておられる方には、「昆布の粉末」がお勧めです。
最初は分量に迷いますが慣れればとっても美味しゅうございますよ。
洋風にするとフォンドボーのようなお味が作れて「ブイヨン」なんかよりも断然お勧めです。
わたしは、こちらで購入させて頂いております。
http://item.rakuten.co.jp/oguraya/833/
スポンサーサイト



プロフィール

野菜料理研究家 岸 夕子 です。将来は野菜のソムリエ志望です。

Author:野菜料理研究家 岸 夕子 です。将来は野菜のソムリエ志望です。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード